<< という訳で | main | またネカフェから >>

スポンサーサイト

  • 2011.04.30 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


星の燻製

ちう訳で星くんをぼちぼちとプレイ。

「星の王子様」の作者サン=テグジュペリは、
第二次大戦中に偵察機で飛行中に殉職したらしいが、
墜落する瞬間まで、まさか自分の作品のタイトルが
後々日本でカレーとエロゲーにパクられるとは思わなかったろう。

んで、星くんの蓋を開けてみると、
これまた登場人物全員程良くネジが飛んでるハイテンション馬鹿ゲー。
Leafの作品全部やった訳じゃないけど、今までに無いタイプなんじゃ?
何となくブランドイメージとは違う気がするが、これはこれで良し。

カード的には作品補正で全員の賢さが-2されてる感じ。
素で考えると全員賢さ0か1になりそうなんで、後で+2してやればいいか。

WA2で慣れたのか、あるいはシナリオがギャグだからなのか、
結構さくさく読めてる気がする。
あくまで儂にしては、ね。


で。
あろう事か早くも1キャラクリアしてしまった訳だが。
選択肢って最初の1つしか無いのね。楽でいいや。
…ヒロインが5人居るのに選択肢が4通りしかないのが気になるけど、
2周目で追加されるとか、多分そんなんだろう。

適当に選んだキャラが男の娘だったのだが、
これまた今までのLeaf作品には無かったパターンじゃないのかな?
性別だけでネタバレするカードってあるよね。
もしくはイラストで勘違いしてデッキに入れてから気付く。
ラインコックじゃコストは出ないハーレムマスター。いい思い出。

さて、この調子なら残り4キャラもいけそう。
隠しキャラとか居るのかしらん?


スポンサーサイト

  • 2011.04.30 Saturday
  • -
  • 23:14
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM